シミ 食べ物

シミの原因になる食べ物ってなに?

シミの原因・理由について

 

毎日の食生活は美肌を作る上で大切です。
どんなに良い高級な化粧水や美容液を使っても、肌を作る
材料がなければ綺麗な肌を作ることはできません。

 

肌トラブルでも特に多くの女性が悩んでいるのはシミ。
シミの対策に効果的な食べ物は色々ありますが、実はシミの
原因になってしまう食べ物
があるのを知っていますか?

 

どのような食品、食材がシミの原因になるのでしょうか。
肌にいいと思っていた食材がもしかしたらシミの原因に
なっていることも…。
そうならないように、できるだけ早く気付けるようにしたいですね。

 

今回、こちらの記事では美肌を手に入れたい方が
注意したいシミの原因になりやすい食べ物について調べ、紹介しています。

 

最近シミがだんだん増えてきている。
いつまでも若い肌を維持していきたい。
という方は、ぜひこちらで紹介することを参考にしてみてください。

 

美肌作りのヒントにしていただければ幸いです。

 

シミの原因になる食べ物とは?NG食材はこれ!

 

柑橘類

 

シミの原因・理由について

 

柑橘類の果物にはビタミンCが豊富に含まれていて美肌に
いいというイメージがありますが、実は柑橘類は
シミの原因になる
ので注意が必要です。

 

レモン、オレンジなどの柑橘類には光毒性ソラレンという
成分が含まれていて、この成分が紫外線を吸収しやすく
してしまいます。

 

紫外線を吸収しやすい体質になるというわけではなく、
摂取してから2時間〜7時間の間は紫外線が吸収されやすく
なってしまうということです。

 

紫外線を浴びるとメラノサイトというところが肌にメラニン色素
を作ります。紫外線から肌を守るために必要な物質ですが、
紫外線を浴びすぎたりターンオーバーが乱れていると
メラニン色素を排出しきることができず、シミになって残ります。

 

紫外線が吸収されやすくなる柑橘類の食べ物はシミの原因に
なってしまう場合があるので注意しましょう。

 

食後2時間〜7時間の間が紫外線吸収しやすくなる状態に
なるだけなので、外出しないときに柑橘類の食べ物を
食べるようにするといいですね。

 

まったく食べないようにするという対策はしなくて大丈夫です。
食べる時間を工夫して食べるというようにしましょう。

 

柑橘類にはビタミンCが豊富に含まれていて、美肌作りに
ぴったりの食べ物なので全く食べないようにはせず、食べる
時間を工夫して積極的に食べてください。

 

今まで朝に柑橘類のジュースを飲んでいたという方にとって
ちょっとショックな情報だったかもしれませんね。
これからは柑橘類などの食品は外出しない日や夜に食べるようにして
シミの原因にしないよう工夫しましょう。

 

 

シミに効く薬 ランキング